Portfolio

天才絵師的な和柄ペイントのエスティマに描かれた幻覚的色使いの仏画が斬新

天才絵師的な和柄ペイントのエスティマに描かれた幻覚的色使いの仏画が斬新PortfolioVIP ペイント

仏に般若に虎に龍、達磨に花札、鶴に竹が描かれたこのエスティマ。

どこかおどろおどろしいんだけれども、それでいてどこかゆるさを感じさせるこの和柄ペイント。

基本的に、車とかに書かれるエアブラシのペイントは、たいてい、リアル系な感じのものが多いんですが、

この仏画は、扱っている題材はけっこうおどろおどろしいのですが、筆致は漫画っぽくて、どこかゆるくてほのぼのした感じですw

極論すると、リアル系はひたすら本物を真似すれば描けるわけですが、こういうエスティマに描かれた絵は、描く人のセンスが加わるので、オリジナリティもあって、車のエアブラシペイントとしては斬新ですね!w

この車を作って、絵を描いた人はDestiny Car make factoryというところだそうです。以下リンク↓

Tags

kinzouPRO

カメラマンとしてテレビや新聞に載らないストリート・アンダーグラウンドシーンを追いかけてます。ハッシュタグ #kinzoupro を僕の撮った写真につけてくれると嬉しいです。各種問合せはこちらから> http://kinzoupro.com/support

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close