オーバーフェンダー仕様のAE86の場合、やっぱり後付セパレートタイプのアーチ型オーバーフェンダーが多いと思うんです。

このAE86が、ビビっとくるのは、やっぱり、ブリスターフェンダーだからかなぁと思いますw

この膨らみ具合は、スカイライン34GT-Rを思い起こさせるシルエットで、

トヨタが日産をレイプしているみたいでたまりませんww

で、このAE86は、グリップなのかドリフトなのか?という問題が出てきます。

今となっては、オーナーが誰だかわからないんで、答えはわかりませんが、

こんな手のかかる、継ぎ目を見せないきれいな加工が必要なブリスターフェンダーを採用しているので、

ぶつけて壊すことがより少ない、グリップなのかなぁと思いましたw

いずれにせよ、最近はやりのヘラフラやスタンスと言った、走りを軽視したカスタムでなく、走りのために改造をしているであろう真面目さが伝わってくる車ですね!

実際のところはわかりません

ブリスターフェンダーのAE86のエロい膨らみにカウパー腺液噴射寸前! 1

エロい膨らみにカウパー腺液が吹き出しそうなブリスターフェンダーのAE86! 1

ウィキペディアより拝借wwww
34GT-Rのリアフェンダーと似てませんか??画像はウィキペディアより拝借wwww

 

「エロい膨らみにカウパー腺液が吹き出しそうなブリスターフェンダーのAE86!」への10件のフィードバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください