Taking too long? Close loading screen.
Browsing Category

Blog

全身ヒョウ柄バイクまでヒョウ柄のGT750に跨る昭和のヒーローカフェレーサー

スズキのGT750と言えば、昭和世代にとっては仮面ライダーのバイクとして記憶に残っている人もいるのではないでしょうか! スズキはこのころ、仮面ライダーなどの特撮ヒーロー番組などに積極的に車両提供をしていたそうで、そうしたこともあり、仮面ライダーのみならず、いろいろな戦隊ものシリーズで、スズキの車両を見ているために、それがサブリミナル効果となって昭和世代の人たちは洗脳されているために、旧車會ではスズキ車が人気あるのかなぁと思いますw…
Read More...

これぞ新型ジムニー殺しのハスラー王道カスタム!ワイルドなのにお洒落!

新型ジムにーが盛り上がっていますね。 確かに新型ジムニーは今の流行のデザインとは一線を画す、突出したデザインで、遊び心をくすぐります。 でも、ジムニーを買うか?という問題になると、どうでしょう? 遊びでと割り切れる人なら、即ジムニーを買うでしょうけども、日常でも使いたいとなると、ちょっと不便そうな感じです。 その点、ハスラーは素晴らしい。 軽自動車でありながら、ミニバンの利便性を感じさせつつ、それでいて、オフロードもこなしそうなフォルム!…
Read More...

ローライダー最高って声が聞こえてきそうな写真!フジヤマンバがインパラで復活

昭和世代なら誰もが脳裏に焼き付いているであろう富士急ハイランドのアトラクション「FUJIYAMA」のTVCM、二部作の「フジヤマッチョ」と並んでインパクトのある「フジヤマンバ」 https://www.youtube.com/watch?v=470PVZ5kO3Y ジェットコースターに乗るときに、このポーズをするのが流行ったものですw そんな懐かしいフジヤマンバ乗りポーズが、シボレーのインパラに乗った埼玉のローライダーチーム、Fanatic Car…
Read More...

Vシネ爆走トラッカー軍団や富士急ハイランドの二代目絶叫丸として活躍した伝説の竜神丸の電飾ナイトシーン

日本一のデコトラと言っても過言ではないであろう一番星号とならんで、デコトラの花道を歩んできたのが、哥麿会に所属するこの竜神丸さんです! もともと哥麿会に所属するデコトラ竜神丸として、その当時、今でもかもしれませんが、低床四軸の大型車のフルアート車というのは大変珍しいこともあり、すでに名車としての地位を築いていました。…
Read More...

家の前に止まってても恥ずかしくない日本一スタイリッシュなバキュームカー!昭和時代に欲しかったw

2018年のストリートカーナショナルズで、注目を浴びた車の一つが、この車。 おそらく、平成生まれの人たちの目には、このトラック、何かの特殊自動車くらいにしか見えないでしょう。 しかし、昭和世代であれば、すぐにピンときますね、この車。 そうです、バキュームカーです!!w バキュームカーといえば、その昔、まだ下水道設備が整っていない地域では、各家庭でたまったうんこやおしっこを、肥溜めから吸い取って運んでくれる、非常に重要な働きをしていたトラックです!…
Read More...

軽自動車ランボルギーニ!アベンダドール仕様三菱ekワゴン実は超本気仕様だった!

車好きの人であれば、いつかは手に入れてみたいランボルギーニ。 でも、もし、日本全国民がランボルギーニに乗っていたとしたら、ランボルギーニの魅力は半減しますよね?w 他に乗っている人があまりいないからこそ、ランボルギーニに乗ってみたいという気持ち、ランボルギーニの魅力も高まるのだと思います。 ところが、ランボルギーニを手に入れた人でさえ、人と同じランボルギーニでは満足できぬと、ランボルギーニをカスタムしてしまう世界最強の強者が、諸星一家さんでしょう。。…
Read More...

桂田教官を逮捕しようとする警察の正義感は北方領土を巡るロシアの横暴を忘れたか!

2月7日北方領土の日。北方領土の日(ほっぽうりょうどのひ)は、北方領土問題に対する国民の関心と理解を更に深め、全国的な北方領土返還運動の一層の推進を図るために制定された記念日。 これは右翼団体が決めたのではなく、日本政府がそう決めた日だ。 この日の朝早くからロシア大使館の前で街宣車から拡声器を通じて、北方領土の返還を訴える人がいた。桂田教官だ。 その桂田教官が乗った街宣車が信号待ちで速度を緩めたときに、音量測定の棒を持った警察官と、音量警告幕をもった警官が駆け寄った。…
Read More...

マツダファンが泣いて喜ぶ鼓動デザインRX7FDロケットバニー装着!

このマツダRX7のFDをパッと見たとき、おお!かっこいいなぁと思ったんですが、じっくり見ると、「かっこいい」程度のことでは済まされない、すごい改造ですねwwwww まず目につくのは、なんといっても、2016年のスタンスネーションでも装着率高かった、ロケットバニーのフェンダーです。 ロケットバニーが装着された改造車の写真…
Read More...

全員逮捕覚悟で高速道路占拠!これが我ら先輩関東旧車會全盛期の走りだ!

最近では警察による旧車會の取り締まりが激化したこともあり、走る場所はもちろん、集う場所も少なくなり、 旧車會側の自主規制もさることながら、そもそも旧車を降りてしまう人も増え、 最近の多くのツーリングは、昔に比べると少数精鋭、ゲリラ的な走りの傾向がより強くなってきています。 では、昔は警察の取り締まりは緩かったか?といえば、そんなことはなかったと思いますが、 それでも、厳しい警備の隙をついて、自由奔放に走っていたと思います。 …
Read More...