Portfolio

岡本太郎賞改造高級車による移動焼き芋販売車「金時」デコセンチュリー(yotta氏作)

移動販売車について

先日、岡本太郎賞を受賞した、デコセンチュリーを撮らさせていただきました。

焼き芋の移動販売車に目をつけたところがイイですね。

そういえば、昔、プラモデルで焼き芋販売車があったんですよね。

58246_2

これ。

本当にゲームセンターの移動販売車なんて存在していたのでしょうか。。

そして調べたら、これをデコトラバージョンに改造した人もいましたw

IMG_7107s

HITEQ JASMINEの偏った日常。 より

なんか、このように、移動販売車には、なんか、夢を与えてくれる、ロマンがありますw

yotta さんの金時について

というか、それはどうでもいいのですが、このyottaさんのデコセンチュリー。

ホームページはこちらで、GPSとかで場所を確認できるそうです!

やってみたけど、やり方わかりませんでしたがw

http://yotta-web.com/kintoki/

実際にお芋を買いましたが、お芋はちゃんと、値段は量り売りで決めていました。

芋は、イイモを使っているらしく、芋の焼き具合もバッチシで、美味しかったです。

アートユニット・ヨタの運営する石やきいも販売車「金時」が徳島産「鳴門金時」を使用した本格石やきいもの販売を開始します。 東京の23区を中心に、毎年10月〜4月の石やきいもシーズンに活動致します。
現在の位置情報はWEBとTwitterで随時配信します。

写真に関して

移動販売車ということで、道路上に停車するのですが、車全体を捉えるには、車道から撮らなければなりませんが、都内は、交通量が多くて、なかなかシャッターチャンスが来なくて、さらに警察が来たりして、そうなると、撮る場所もなかなか選べず、停まれた場所で撮るしかないので、大変でした。

さらに屋根は電飾でピカピカしているけど、車体が暗いので、そこらへんもどう綺麗に見せるか、カメラマンの腕の見せどころですね。

ネットに上がってる写真を見ても、夜撮ったものに関しては、屋根が明るすぎたり車が暗すぎたりなのをみれば、撮るときの苦労がわかってもらえるかとw

岡本太郎賞改造高級車による移動焼き芋販売車デコセンチュリー(yotta氏作) 1 岡本太郎賞改造高級車による移動焼き芋販売車デコセンチュリー(yotta氏作) 2 岡本太郎賞改造高級車による移動焼き芋販売車デコセンチュリー(yotta氏作) 3

Tags

kinzouPRO

カメラマンとしてテレビや新聞に載らないストリート・アンダーグラウンドシーンを追いかけてます。ハッシュタグ #kinzoupro を僕の撮った写真につけてくれると嬉しいです。各種問合せはこちらから> http://kinzoupro.com/support

19 Comments

  1. 金時号
    ヤバいですねー

    秋葉原で目撃した時は、まさか焼き芋販売車とは、微塵にも思わなかった^ ^

    ところで
    岡本太郎亡き後の
    岡本太郎賞は、誰が決めるの?

    ノーベル賞も
    ノーベル死んでるヨネ!?(・_・;?

  2. junichi kondo 様  知らなかったんですか?ノーベル賞も岡本太郎賞も、大川隆法が霊界通信して、本人たちに決めてもらっているんですよ?? というか、近藤さんに写真見せてもらった時、これすげーと思って、見つけたら即、後ろ追っかけ回しまして、撮りましたw 芋も買っちゃいましたよww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to top button