Blog

「普通じゃん?」と思うような写真が実は普通じゃない時もあるわけでしてw

ツイッターを見てて見つけた僕の貴重なストリート撮影現場写真!

ようちゃんさん、かってに引用してしまってすみません^^;

いやぁ、我ながら驚いたんですが、こんな暗いとこで撮ってたんですねw

ストリートですから、大げさな機材を持ち歩けるわけではないんです。しかも、いつ警察が来て、移動になるかわからない、

しかも、ツイッターを見ると、「ハミ出してごめんなさい」と言ってますが、

これは、他のパーキング使用者に通報されることのないよう、なるべく一つの場所に固まって

停めていたいたんだと思います。つまり、場所がくらいからといって、明るいところに

動かすこともできないわけでして、つまり、まとめると、

1,限られた機材で、
2,差し迫った時間の中で、
3,移動させることのできないその場で撮らなければならない

そんな三重苦の中であっても、贅沢言わずにとらなければならないのが、ストリート写真の難しいとこです。

そうなってくると、綺麗に撮る、かっこ良く撮るとか以前に、そもそも普通に写すこと自体が、
すごい難しかったりするわけでして、

だから、出来上がった写真を見て、「なんだ、別に、これ、普通の写真じゃん?これの何がすごいの?」
なんて思う人もいるかもしれませんが、

実は、普通に映っている、普通の写真なんだけど、実はそれがすごいこともあるかもしれませんw

ちなみに、この時、上の状況でとった写真は次の写真です。

普通の写真ですねw

なんの変哲もなく普通に写っているような写真が実はすごいこともあるw 1

 

 

kinzouPRO

カメラマンとしてテレビや新聞に載らないストリート・アンダーグラウンドシーンを追いかけてます。ハッシュタグ #kinzoupro を僕の撮った写真につけてくれると嬉しいです。各種問合せはこちらから> http://kinzoupro.com/support

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close